my lifestyle

<   2007年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

PRESS RELEASE

11月末にオープンする eN arts 及び 紹介アーティスト、しいてはグラフィックデザイナー、フォトグラファー、建築家、施工会社などなど、eN arts立ち上げ関係者全ての方々のご紹介 & PRの為、生まれて初めて PRESS RELEASE なるものの製作に取り組んでいます。実は、2週間以上前から書き始めたのですが、文才の無い私... 悪戦苦闘です。今週末、土・日の二日間は、どこにも外出せず、朝から晩までコンピューターに向かって、どのようにすれば私の考えていることや、感じていることが的確に伝わるか...四苦八苦しながら文章を組み立てていきます。あまりにも根を詰めて仕事している私の姿を見て、主人がとても心配してくれました。「ちょっと外に出て、外の空気を吸ってくれば?」 でも始めだしたら止まらない私は「そんな時間はな〜い!」と、がむしゃらに文章を考え続けます。脳はパツパツ、眼はバシバシ、肩はコリコリ、腕はパンパン、指はボキボキ! 2日目の今日、さすがに見かねた主人がランチを作ってくれました。優しさがしみ渡ります。いつも支えてくれてありがとう!そして、私が言わんとすることをとても端的に表現してメールで送ってくれた文才に長けた友人にも心から感謝しています。本当に有難う。
f0135295_18582811.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-30 19:06 | WORK

ラムレーズン

ここのところFOODの記事が続きます。3年前に作ったラムレーズンが無くなってしまったので、新しく作りました。作り方は至って簡単。保存容器を熱湯で消毒しておきます。オイルコーティングが施されていないレーズンをほぐして容器に入れ、そこにラム酒を注ぎます。私はマルチニック島、バーディネー社のディロン蒸留所で造られ、フランスでは三ツ星以上のレストランだけで飲める最高級ラム酒を使用。オーク樽で長期熟成させたもので、近年フランス政府からA.O.C.(原産地統制呼称法)に認定された唯一のラムで、品格のある伸びのきく風味が特長なのです。
f0135295_19552973.jpg

しばらく寝かせておくと、ラムのアルコール分もとてもまろやかになり、バニラアイスに混ぜ込んでラムレーズンアイスクリームにしたり、パン生地に練り込んでレーズンパンを作ったり・・・夢が広がります!
f0135295_1956445.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-28 19:57 | FOOD

WAFFLES

今週一週間は主人の会社の方々が、世界中のオフィスから東京に集まって会議を行います。実はこの会議、毎年恒例で東京にて行われ、日本の企業のトップをお招きし、各企業の経営状態や方針等をお話しいただくというもの・・・その時のお話やデータをもとに、これからの投資の参考にするというとても大切な一週間です。そして、私が毎年恒例にしているのが、差し入れ!会社の人たちが結構楽しみにして下さっているので、やめられません。今年はWAFFLES。主人に、沢山持たせたのですが、あっという間になくなってしまったと、空っぽになったバスケットを持ってかえってきました。 タイトスケジュールの合間に私のWAFFLESを頬張りながら、一息ついていただけたかしら?みんなの笑顔が浮かびます。
f0135295_19385825.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-27 19:40 | FOOD

中秋の名月

美しい月を愛でながら、この宇宙の中で、一人の人間として「生きている」のではなく「生かされている」我が人生を想いました。皆様も様々な想いを馳せたことでしょう…
f0135295_94118.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-26 09:04 | LIFE

POWER SMOOTHIE

昨日の記事内でお約束しました、私が毎朝作るエネルギーの源「パワースムージー」登場です。基本は 牛乳+プレーンヨーグルト+バナナ(出来るだけ熟れているもの)+冷凍マンゴー+冷凍ラズベリー(苺でもOK)+蜂蜜 をミキサーに入れて混ぜるだけ。気分によって、パイナップル、桃の缶詰、ブルーベリー、メロン等を加えます。急いでいる朝に、これだけのものを全て別々に食すのは大変。でもこのスムージーが有れば百人力です!
f0135295_19543543.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-25 19:55 | FOOD

東京案内 続編

想像してみて下さい。一つ前の記事でお話したように、私はアメリカからのお客様の東京案内を終え、午後11時頃帰宅。皆、寝静まっている頃だと思いながら玄関のドアを開けた途端、どこからともなく甘〜い匂いが… そして、キッチンからは大勢の女子の声。
そうでした!今朝、娘が学校に行きがけに、「マミィ、今夜はお友達が4〜5人お泊まりにくるから」と、私に念を押したのを思い出しました。キッチンのドアを恐る恐る開けてみると、な〜んと、焼きたてマフィンを型から出している娘、手作りのアイシングをマフィンに塗っている娘、洗い物をしている娘。なんだか大盛り上がり!
f0135295_18374998.jpg

f0135295_18411417.jpg

元気な女子達はこの後(12時をまわっていたと思われます)自分達が作ったマフィンを頬張りながら、映画を一本観てから寝たそうです。本当に信じられないほど元気!翌朝、私の手作り「パワースムージー」(このスムージーに関しては、明日ご紹介しますね)を飲んだ子供達は、新宿のホームレスの為の炊き出しのボランティアに出かけていきました。
[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-24 18:44 | KIDS

東京案内

友人の依頼で、アメリカからのお客様の東京案内をしました。Cassは建築関係の御仕事をしており、Kellyはインテリアデザイナー。ということで、一日中、建築及びデザイン、アート関連のスポットを回ります。お昼過ぎにお迎えにいき、向かうは築地市場。お二人とも大のお寿司好きで、築地場内の寿司大和でランチを…とのご希望。到着した時、店内は満杯そして悲しいことにネタが全て切れてしまって、ランチは終了ということでした。がっかりしながらもめげません。そこから清澄にある小山登美夫ギャラリー等の入ったギャラリービルに直行。全てのギャラリーを満喫したあと、新丸ビルへ…地下でお弁当やら、おまんじゅう・おせんべいを買い込んで一路上野公園へ。公園内でお弁当を広げて食べ、ル・コルビジェ設計の国立西洋美術館本館へ。沢山写真撮影し、お次は谷口吉生設計、東京国立博物館法隆寺宝物館へ。この時既に16:45、入館は16:30までと入り口の警備員に止められましたが、食い下がって「写真だけでも…」と頼み込みました。非情な警備員は「それも出来ません」と・・・塀の外側から見るだけとなりました。しか〜し負けてはいません。安藤忠雄が増築設計した国際子供図書館に行きたいという二人を連れ(昔、子供を連れてきたことがあるので場所がわかっていたので、ほ〜っ!)、そこでは内部見学も出来ました。元々皇室図書館だったものを子供図書館にしたとても素敵な建造物です。これにはお二人とも満足!寛永寺を横目に見ながら上野駅まで早足で戻り、森美術館のル・コルビジェ展に… そして、締めくくりは「分けとく山」でDINNER。美味しい日本料理に舌鼓を打ち、中身の濃い東京ツアーが終了しました。お二人に大変満足していただいたところで、私の案内役も無事終了。それにしてもこのお二人、恐ろしく日本の食・建築・デザインに精通していらっしゃり驚きました!
f0135295_11394056.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-23 11:44 | FRIENDS

CASSINA IXC.

シンプル&モダンな家具で知られているCASSINA IXC.の新作発表パーティにご招待いただきました。 CASSINA IXC.の新しくなった総合カタログの撮影は、私がいつもお世話になっているPHOTOGRAPHERのPINK FLASHの川部米応氏。そしてそのカタログにはeN artsのアートコレクションの中から、伊庭靖子の作品が選ばれ、CASSINAの家具、私が大好きなイギリスの建築家、DAVID CHIPPERFIELD デザインの家具と見事な調和でスタイリングされています。写真では大変わかりにくいのですが、伊庭靖子の卓越した技術・独特の空気感・光と影の表現が全て凝縮された作品です。素敵でしょう?
f0135295_94113.jpg

そして、私が以前から気になっていたトネリコの作品(これは新作ではありませんが)も実物を拝見することができました。なかなかの存在感。
f0135295_9464148.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-22 10:15 | PARTY

SALADE NICOISE風

昨日の手作りツナを使ってSALDE NICOISE風をDINNERの一品に…何故「風」が付くのでしょうか?ANSWER: 茹でたジャガイモを入れなかったからです。DINNERのメニューはこのサラダ以外に、ミネストローネと作りおきのミートソースとパスタをからませ、そこにチーズを乗せてオーヴンで焼いたパスタ料理。パスタ+ジャガイモだとボリュームが出すぎるのでサラダはあえてジャガイモ抜きにしちゃいました。手作りのツナは風味も食感も缶詰では絶対味わえません。LUNCHにはこのサラダとフランスパンがあれば完璧!お試しあれ。
f0135295_20154919.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-19 20:20 | FOOD

TUNA

今日は山ほど溜った書類・雑務の整理をする為に、一日在宅し、仕事の鬼と徹しました。しかし、その合間を縫って、TUNAのオイル漬けを作りました。マグロの冊に塩を振り30分おきます。マグロから出てきた水分を丁寧にペーパータオルで拭き取り、タイム・にんにく・黒胡椒と共に鍋に入れ、オリーブオイルをひたひたに注ぎます。
f0135295_192145100.jpg

私がいつも使うのはFATTORIA PETRINI社のSAN VITO 日本ではLA TERRA E IL CIELOで扱っています。このオリーヴオイル、私がフィレンツェに料理留学していた時にOLIVE OIL TASTINGの特別クラスで10種類以上のオリーヴオイルの中で NO.1とされたオリーヴオイルと全く同じ味だったのです。こんな素晴らしいオリーヴオイルが日本で手に入るなんて思ってもいませんでした。本物のオリーヴオイルの味には「えぐみ」があるのです。味がまろやか、とか、マイルドとかいうオリーヴオイルは本物ではありません。口に含んだ時に、ぴりっと刺激を感じるものが正真正銘、良いオリーヴオイルなのです。
f0135295_19212047.jpg

中火にかけて、マグロの表面が白くなったら火を止め、余熱で完全に火を通します。OIL漬けTUNAの出来上がりです。このTUNAは明日のDINNERで、SALAD NICOISE(ニース風サラダ)に変身します!あ〜楽しみ!
f0135295_1925275.jpg

[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-09-18 19:28 | FOOD