my lifestyle

「社会起業家という仕事」 出版記念パーティ

f0135295_10351045.jpg

NYで知り合った、私が心から尊敬する友人「渡邊奈々」。1冊目「チェンジメーカー」に続く、彼女の2冊目の本「社会起業家という仕事ーチェンジメーカ− II」が出版されるにあたり、来日。出版記念パーティにお誘いいただきました。彼女は長年マンハッタンに住むなかで、知的アッパークラスなソーシャルグループと交流を深めていきます。そして、様々な分野の第一線で活躍し大成功を収め、富も名誉も栄光も全て手に入れた人々が、それに甘んじることなく、「深い志とヒューマニティーに対する溢れんばかりの愛、加えて鋭利な頭脳と大胆な行動力」をもって、社会に還元していく道を選び始めていることに注目。人間愛に溢れる人々をインタビュー、社会のどの部分に矛盾や憤り、疑問を感じ、どのような想いを抱いて、社会起業家になったかを詳細にわたって紹介しています。奈々さんはご自分がインタビューした内容に基づき、その事実を淡々と書き上げているにもかかわらず、読者は、共感できる部分で、「心が熱くなって、涙してしまう」素晴しい本です。社会起業家フォーラム代表、田坂広志氏の解説の部分で「『頭で考える』のではなく、『心で感じる』ことが大切で、『心で感じた道』は不思議なことに過たないし、後悔しない」とあります。200%同感です。人生、どの道に進んでいこうとも、これこそが真理!
私も、今まで通り、自分が出来る範囲の中で、社会に貢献し続けていきたいと思っています。
f0135295_10352938.jpg

右:渡邊奈々さんです。彼女のお仲間の一人森美術館館長「南條史生」氏による撮影!
[PR]
by lifestyle-naomi | 2007-11-10 10:40 | PARTY